開発者でも何でもない素人によるサイト

Raspberry Pi 2用Ubuntu Server NTPサーバの構築

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

NTPサーバを構築して、システムの時刻を正確に保ちます。

また、ローカル環境にNTPサービスを提供させます。

NTPのインストール

従来からの定番、NTPDを入れます。

sudo apt install ntp

最近では高機能な「chrony」が人気らしいですが、ntpdで不足は感じていないので、今後機会があれば導入したいと思います。

※7/30追記

ntpdからchronyに移行しました。よろしければご参照ください。

/452

NTPサーバ設定

デフォルトでも動きますが、より正確に動作させるため参照するNTPサーバを国内のサーバに変更します。

sudo nano /etc/ntp.conf

で、設定ファイルを開き、以下を書き換えます。

...
#以下コメントアウト
#pool 0.ubuntu.pool.ntp.org iburst
#pool 1.ubuntu.pool.ntp.org iburst
#pool 2.ubuntu.pool.ntp.org iburst
#pool 3.ubuntu.pool.ntp.org iburst
#pool ntp.ubuntu.com
#以下追加
pool ntp.nict.jp iburst
...

ちなみに、pool ntp.nict.jp iburstの箇所で参照するNTPサーバを指定しているのですが、プロバイダがNTPサーバを提供していれば、そちらに書き換えましょう(参考サイト)

もし提供されてなければ、上記のnictのほかにこちらのサイトで、利用できるNTPサーバの詳細が紹介されているので、適宜書き換えます。

最後に再起動し設定を反映させ、動作を確認しましょう。

*印が付いているサーバと同期しています。

sudo systemctl restart ntp
ntpq -p
     remote           refid      st t when poll reach   delay   offset  jitter
==============================================================================
 ntp.nict.jp     .POOL.          16 p    -   64    0    0.000    0.000   0.001
*ntp-a2.nict.go. .NICT.           1 u   27  128  377    3.498    4.554  10.592
+ntp-a3.nict.go. .NICT.           1 u   33  128  377    3.725    6.231  12.987
+ntp-b3.nict.go. .NICT.           1 u   98  128  377    9.303    0.827   8.171
+ntp-b2.nict.go. .NICT.           1 u   94  128  377    8.573    6.540  14.346

ローカルに提供

もしローカル限定でNTPサービスを提供するなら、以下のように追記します。

ここではネットワークアドレスは「192.168.1.0」としています。

sudo nano /etc/ntp.conf
...
# Clients from this (example!) subnet have unlimited access, but only if
# cryptographically authenticated.
restrict 192.168.1.0 mask 255.255.255.0 nomodify notrap

# If you want to provide time to your local subnet, change the next line.
# (Again, the address is an example only.)
broadcast 192.168.1.255
...

書き換えたら、NTPのポートを開放し、NTPを再起動します。

sudo systemctl restart ntp
sudo ufw allow proto udp from 192.168.1.0/24 to any port 123

これで、LAN内限定でNTPサービスを提供します。

クライアント機として、Ubuntu DesktopとWindows10双方から動作確認済みです。